自作・DIY総合研究所トップへ戻ります

作りつけ和風収納家具の造作完成

自作・DIY総合研究所ホーム日曜大工DIY造作、収納家具扉の加工と取り付け
最後に和風収納の要である造作をしていきます。見切り縁、収納内部の雑巾刷りなどを取り付けます。

下がり壁に照明と飾りを施工。
写真の照明を埋め込んだところの目隠しは、すだれを加工してみました。材料代は300円くらいかな?
今回は収納の扉も手作りしようと思います。
材料はパインの集成(積層)材を使用しました。

とはいってもたいした加工はしませんが…
トリマーで角の面取りを行います。
トリマーで面を取ったところです。ボーズ面で仕上げることに。
次に扉を取り付けるための金具の取り付け、その金具を取り付けるための加工を扉に行います。

写真は扉の金具(全かぶせにしました)と金具用座掘り専用の刃です。
さすがは金具取り付け座掘り専用工具!!
仕上がりは抜群です。しかも速い速い!!やはり文明の利器は格が違います。
実は最初はノミで座掘りをしていたのですが、ラチがあかず専用の刃を買ってしまいました。

まぁこのために刃を買ったのですが、結構高かったと思います。
でもそれだけの価値はありますね〜。
扉を収納家具本体に取り付けました。
飾り棚下の収納扉が一つ完成!!
なかなかいい感じに仕上がりました。ちなみに取手を付け忘れたまま扉を閉めてしまったために開けるのに一苦労。
同じく他の収納にも扉を付けていきます。
これですべての作業の完了です。
関連 メニュー
ネットで買える建築資材・建材専門店街

  大工道具と電動工具を探してみる
収納裏のボード貼りとパテ施工、壁仕上げクロス貼りへ戻る

和風収納完成へ進む
日曜大工DIYカテゴリトップへ戻る