自作・DIY総合研究所トップへ戻ります
収納(物入れ)を造る

DIY収納スペースの仕上げ

自作・DIY総合研究所ホーム日曜大工DIY物入れ仕上げ&完成
さて、階段側が仕上がったので次は物入れを仕上げていきます。ここは床にコンパネ12ミリ、壁にコンパネ9ミリを貼って仕上げとしちゃいます。
まぁ使うのは私なので、とにかく安く!仕上げます。
写真は白く壁が見えますが、これは階段吹き抜けの仕上げクロスのままになっています。ここにラワン合板を貼っていきます。(左側の壁は見切りの納まり上、プラスターを取ってしまいます)
ここに使う合板類はホームセンターでなるべくキレイなものをだけを抜いて買ってきました。(選ぶのに30分ほどかかりました)
床を貼りました。&物入れ正面の壁仕上げ材を貼ってみました。
なんとなく形になってきました。
壁が仕上がりました。まだ、このままでは床と壁の取り合い部分と天井(プラスターが見えている部分)と壁正面部分がまる見え状態ですのでここから雑巾刷りと天井回し縁、L型見切りを打っていきます。
雑巾刷りです。床と壁の部分に角材をうってあります。15×10くらいの角材で十分です)これが雑巾刷りです。
これは床と壁の取り合い部分のスキマを隠すのに一役買います。
天井のプラスター部分が見えているところに回し縁を打ちました。これでプラスターが見えている部分を目隠ししています。
正面にL型見切りをつけて完成です。(納まり図参照
ここにラックを置いて洋服専用の収納&物入れにしようと思います。
物入れの高さが高いので、デッドスペースになりがちな物入れの下にも棚が置けます。お気に入りのTシャツをディスプレイのように飾って演出してみようと思います。
飽きたら扉をつけようと思ってます。。。
関連 メニュー
ネットで買える建築資材・建材専門店街

  大工道具と電動工具を探してみる
下地組&階段仕上げへ戻る

納まり詳細図へ
日曜大工DIYカテゴリトップへ戻る