自作・DIY総合研究所建材ナビ>商品別木材 造作材

木質仕上げ材で変化をつける

内装建材の中で木資材のなかで仕上げ(化粧材)に関する商品をご紹介してまいります。木の化粧材には

  • 天井と壁の取り合い部に使われる→廻り縁(回り縁)
  • 床と壁との取り合い部には→巾木
  • 木化粧材の羽目板を腰の高さまで貼る→腰壁
  • 壁・天井などの他と縁が切れるところに使用する→見切り
  • 集成・積層板は→カウンター、家具製作

などとあります。リフォームプランに合わせて選んでみてください。

内装建材 腰壁など仕上げ化粧材

らくらく腰壁材 桧
腰壁を簡単に施工したい方にお勧めの腰壁キット。お部屋に腰壁を施工するだけでグッと高級感がでます。こちらは質感と香りがよい桧。

らくらく腰壁材 杉
節ありの杉板の腰壁です。節なしよりも板目に変化があるので逆にくどくならないのでお勧め。値段も節無しよりも安価。

らくらく腰壁材 桐
こちらは桐。やわらかい質感がよいです。

無垢造作材各種

廻り縁・巾木・見切り材・上がり框等造作材各種
まわり縁や巾木等内装仕上げ造作材。無垢材を使用しています。
床・壁貼りには必須アイテムです。
また、上がり框材もありハードメープルの木目がとてもキレイです。

敷居・鴨居各種

杉・桧造作材 敷居・鴨居
DIY上級者向けの和室造作材です。和室の造作には高い技能が必要となります。もちろんアイディア次第で和室造作以外にも使用できます。

セルフビルド用木材 各種
住宅用の一般建築部材にも使われている柱などの木材です。
DIYで内装用工作部材や屋外用のエクステリア部材、その他何にでも自由えます。